『前作M男クン家に泊まろう! 桐嶋りの』がヒットのシリーズ第2弾。今回は篠田ゆうちゃんが登場です!■女優さんにカメラを渡して監督は退場してしまうので本当に二人きり。

 
266人

ナベ

『前作M男クン家に泊まろう! 桐嶋りの』がヒットのシリーズ第2弾。今回は篠田ゆうちゃんが登場です!■女優さんにカメラを渡して監督は退場してしまうので本当に二人きり。完全に女優さんが主導権を握るので女優さん次第で全然違う雰囲気の作品になっちゃうところもこのシリーズの面白さかもしれません。前作のハイテンションに比べるとしっとりねっとりした1泊2日になってます。■初めは初対面でどこかぎこちない二人が、セックスを通して打ち解けていく過程がドキュメントとして楽しいです。一晩中、巨乳美女とイチャイチャ&痴女られまくるオールナイト。素の篠田ゆうちゃんが見たいファンの方もぜひ。

 
570人

MBM山口P

いい年をして同年代をターゲットにする男が必ず言われる、「もっと若い娘にしなさいよ」という切り返しのセリフ、共感して頂けた同士が多かったようで、第一弾は空前のヒット作となりました。そうは言いながらも、嬉しそうな顔をして乗せられていく熟女たちの赤裸々な痴態を楽しんでやって下さい。

 
294人

ナベ

四十八手をじっくり!

まるで「精神と時の部屋」状態の、何もない空間で繰り広げられる四十八手。なんと百戦練磨の”由愛可奈”ちゃんでも初めての体位もあったらしいですよ!■椅子を使うものや縄を使うものなんかもあるんだなあ、とかAVで良く観るこの体位はこんな名前だったのか!とか、単純に観ていて面白いです。それと同時に由愛可奈ちゃんのバイタリティとポテンシャルの高さに感服。■最後の30分は本編を見返しながら由愛可奈ちゃんがワイプでコメンタリー的に解説してくれる感じ。各体位がどう気持ちいいか、どういう気持ちだったか、この体位がオススメなどかなり詳細に解説してくれるので勉強になります。とにかく余計なものが一切なく、観やすいカメラワークでいろんな体位が観れるので実用性もバッチリです。いわゆる「四十八手モノ」の中でも完成度高いんじゃないでしょうか!

164人

AVライター 東良美季

息子に強引に抱かれマゾの歓びに震える母

物語は台所で水仕事をするヒロイン、浩子(毛利浩子)の横顔から始まる。その表情は美しいが切ないほど寂しげだ。そこに彼女のナレーション。「私はこの家で、息子の彰と二人で暮らしている。夫は外で女を作り、今ではまったく家に帰って来ない」。彰は高校生だろうか、食後のテーブルで無邪気に「ねえ、母さん、新しい携帯が欲しいんだ」などと語りかけるが、浩子はそんな愛する息子の言葉も上の空だ。「寂しくはない、頭でそう思っていても、身体はそうはいかない、今日も、また……」とソファーで乳房を揉み、クリトリスを自ら慰める。最後にはパンティを脱ぎ捨て大股開き、さらには四つん這いでお尻を突き出し腰を振って激しいオナニー。痙攣しながらイッてしまう。しかしそんな姿を彰が見ていた。そこで彼は初めて母の心情を知る。翌日の午後、思い切って行動に出た。「母さん、昨日一人でシテたでしょう。寂しいんだね。ボクが母さんを慰めてあげるよ」と押し倒された。「ダメよ」と言いながら、乳房を揉まれると次第に感じてしまう浩子。口づけを受け入れ、パンティを脱がされクンニ、シックスナインで息子のモノを愛おしく頬張り、遂には彼の男性を受け入れた。毛利浩子さんは2020年10月『初撮り人妻ドキュメント』でデビューしたばかりの新人でこれが2本目。前作では結婚前の彼氏がドSで強引なセックスを覚え込ませたと語っていた。息子に無理矢理犯されてしまうその姿にはマゾの歓びが溢れる。抱かれて精液を膣で受け入れ、「彰がいてくれれば、もう何もいらないわ」と自分の本心に気づく。「ボクもだよ、母さん!」と母と子はまさに「抜かずの六発中出し」SEXに溺れていく。

 
583人

スタッフK

キリッとしたお姉さんが好きなら横山美雪は絶対おすすめ!片瀬●奈が好きならまずハズれません(ワタシです)。そんな彼女は、ドMで乱れ狂う役も捨てがたいですが、やっぱり痴女が一番ですね!家庭教師と生徒というシチュエーションで、言葉責めしながら自らの膣で射精に導く貫禄の淫乱パフォーマンス。生徒のタイプによって責めを変えるという演出も、飽和状態の家庭教師ものでも飽きずに見れます。最後は、今まで生徒とばかりシテきた痴女先生が、生徒の親による調教セックス。これまでと違い、逆に男優の方から言葉責め、焦らし、そして超スローセックス!これは見ものです。官能的すぎるセックスにハマる横山美雪…エロすぎました。傑作です。

 
90人

SOD女子社員 浅井心晴

天然ドスケベOLを刮目せよ!

新レーベル「エロマン」素人感がとてもいい作品です。監督はいいなり温泉の初期のころ担当していた「家太郎」監督!おかえりなさい!ベテラン監督なので間違いがないです。 まず働いているところから始まるのはいいですよね。制服姿に車の運転…。フェチにはたまらないです!お部屋の内見行くとき女の人だとテンション上がりますよね。 固めのお仕事シーンからのAVとしてのインタビューシーン真面目な顔をしてないがらエッチなことが大好きということを笑顔で話してくれる美島さんモデル的な可愛さではなく愛嬌があり親近感がわくかわいらしさです。それこそお世話になっているいつもの不動産のお姉さんがAVでちゃいました的な親近感なわけですよ。美島さんは素人ながらエロのポテンシャル高いごっくんが大好きなそうで初めての撮影の際も顔射された精液をかき集めて舐めていました。「こんなエロい子いていいのか!!」そんなことを終始思わされます。激ピストンにごっくんハードセックスにニコニコ笑顔で応じる天然ドスケベOLを刮目せよ!

 
266人

AVライター 東良美季

性欲満載の貞淑ショートカット美熟女

「お若いですねえ、30代に見えますよ!」というインタビュアーのひと言から始まる本作。生野光代さんは51歳、結婚23年目の専業主婦だ。20歳と18歳の息子さんを育てあげた良妻賢母でもある。ところが静岡在住の彼女、今日はご主人に「東京のお友達と久しぶりに会いたいから」と嘘をついてやって来た。応募の動機は? と訊かれると「すごく恥ずかしいんですれど、私、自分でもおかしいんじゃないかと思うほど、昼間家族がいないとオナニーばかりしちゃうんです」とのこと。旦那さんとはもうずいぶん長くセックスレス。浮気したい気持ちもあったが踏み込めず、AV出演が女として最後のチャンスと応募した。「体型に自信がないんです」とおっしゃるが、ハダカになるとまるで少女のように初々しいカラダ。Bカップだというオッパイも可愛らしく、何より乳首が敏感そうでイヤらしい。ベッドインではロマンチックなキスから始まり、乳房を揉まれると早くも「ダメ、おかしくなっちゃいそう」と素晴らしい反応。脱がされ腋の下を舐められただけで「アーン、こんなことされたことない」と歓喜の声をあげ、乳首は予想通り敏感で、強く弱く吸われると透き通ったイイ声が出る。大股開きでクンニされると「ああ、スゴイ、スゴイ」と歓び、「こんなに濡れてますよ」と指摘されると「私、いけない奥さんですね」と、背徳感に酔う姿も淫ら。正常位でイン。ズンズン突かれると「スゴイ、気持ちいい」とキスを求め、立ちバックでズボズボされると「ああ、イク、イッちゃう」と絶頂に。後半には男優氏のアナル舐めも初体験。ラストは放○シーンも披露。

 
894人

ナベ

40代には見えない美貌の佐田茉莉子サン。エステを経営してらっしゃるということでやはり美への意識が高いのでしょう。インタビューで「相手を喜ばせることが好き」と話していましたがセックスでもその精神が随所に感じられます。初セックスから男優の前に跪くように膝立ちで乳首からヘソまで舐めるご奉仕っぷり。フェラもタマから舐め始めるところが上級者という感じです。中盤のエステっぽいプレイではさらに極上のオイル手コキを披露。後半のハメ撮りでも両乳首を責めながらのフェラチオや尻穴まで丹念に舐めまくる…只者じゃありません!男を喜ばせる術を熟知したご奉仕体質すぎるアラフォー美熟女。パッケージ画像のお上品な笑顔からは想像つかないドスケベっぷりは超オススメです!

 
251人

AVライター 東良美季

イヤらしい乳輪のドスケベ美人妻

『初撮り人妻ドキュメント』シリーズからまたもや逸材登場の予感。「主人が愛してくれてるのも、ダメってこともわかってるんです。でも私、押しに弱くて、気持ちいいことが好き過ぎるんです!」と笑顔で浮気SEXを語る栗林愛子さんは35歳。結婚8年目の専業主婦。一児の母でもある。スキニージーンズの似合うスタイル抜群な美人奥様。ニットTシャツから覗くバストの谷間は神々しいほど魅力的だ。とにかくエッチなことが大好きで、旦那様との夜の営みは週1でありながら朝晩AVを観てオナニー。それが高じて不倫同様、「バレなければイイのかな」と自分もやってみたいと出演志願した。ハダカになるとインタビュアーが思わず「エッチなカラダですねー」と洩らすほどイヤらしいボディ。釣り鐘型の美巨乳にツンと上を向いた乳首。何より大きな乳輪がそのドスケベぶりを現しているようだ。ベッドインでは「性感帯は口です。フェラだけで濡れちゃう」と言うだけあって、軽く舌を絡ませるキスでもうウットリ。耳を舐められると「アーン」と声が出て、背後から乳房を揉まれ、乳首を摘んで玩ばれるともうメロメロ。大股開きでクンニされると「アンッ、イッちゃう、イク」と身をくねらせて歓び、奥まで探られる指マンでは全身を痙攣させて愛液を吐き出す。バックからズッポリハメられると「気持ちいい、奥まで突いて」と甘えたおねだり。騎乗位では大胆なウサギ跳びスタイルでお尻を振り、お相手の若手マッチョ男優・優生クンの逞しい胸板に唇を寄せ、「舐めていいですか」と乳首舐めも。ラストは再びエロくキスを求めながら膣内にタップリと中出し。中盤にはそのイヤらしいオッパイでパイズリからフェラチオ、「顔に出してください」と顔面発射+お掃除フェラも。

 
240人

ナベ

かつてジュニ○アイドルをしていたとか、某国民的アイドルグループの候補生だったとか…そういうウワサに十分な信憑性を持たせるだけの清楚なルックスを持つ”紗凪美羽(さなえみう)”ちゃん。デビュー作です!■すらっとスレンダーですが実は身長149センチ。小柄で華奢なカラダにロングの黒髪、おっとりした感じの喋り方や笑顔もカワイイ。そしてまだ男優も登場していない初脱ぎシーンの段階で既におマ○コが濡れるじゃないですか…!そのことを指摘されて恥ずかしがる表情がバツグンにイイです。どうやらかなりの敏感早漏娘なご様子で、初セックスから大量潮吹きを披露。ぐちゅぐちゅと水音が響き渡る手マンのシーンだけでもかなりグッときます。■声が裏返るほど喘ぎながら快楽に溺れる姿はインタビュー時の清楚な雰囲気からは想像できない乱れっぷり。細くて小さい身体に男優の隆々とした巨チンがねじ込まれるコントラストに興奮です。撮られるだけで濡れちゃう敏感少女の貪欲でイヤラしいデビュー戦。正直あまり期待してなかったんですが(土下座)、やられました。かなりオススメです!

 
398人

AVライター 東良美季

ハーフ系の超美形奥様のトロける接吻性交

インタビュアーの「すごいお綺麗な方なんでびっくりしちゃいました!」というひと言で始まる本作。決してお世辞ではない。「えっ、滝沢カレン?」と見まがうぼとのハーフ系超美女だ。鶴川牧子さん53歳。結婚30年、お子さんは3人。「長男、次男、長女、3人とも今は独立してます」と語るベテラン専業主婦だが、結婚前はモデルをやっていて、現在も週3回のジム通いを欠かさないという摂生ぶりで、まるで20代のようなスタイル。しかもご主人の職業はと問われると「会社役員です」と語るセレブ妻でもある。そんな彼女がなぜAVに? 年上の旦那様との夜の営みが減るに従い、牧子さんの方は40才を超えた辺りから性欲がアップ。AVを観てオナニーの日々だったが「それもつまらなくなってしまって」と語る。「AVの世界で素敵な男性に抱かれて、濃厚でトロけるようなエッチがしたいと思いました」とのこと。裸になると「痩せるというより女性らしい筋肉を付けたいと心懸けています」と言うだけあって、均整の取れたスレンダーボディ。小さめだがお椀型の美乳に、パイパン処理されたアソコも魅力的。大股開きにされ、指を入れられながらクリちゃんをクンニされると「アンッ、すごい上手」と歓び、正常位でイン、乳首を摘まれならのビストンに「ダメ、感じちゃう」と可愛らしい反応。バックでハメられると「気持ちいい」と言いながら首を捻ってキスを求め、騎乗位を誘われるとお尻を大胆に振り下ろす逆ピストン。最後は「壊れちゃう」と言いながら、「もっと奥、奥に来てぇ」と深いピストンをおねだり。膣内に若いザーメンをタップリ受け入れた。

 
113人

AVライター 東良美季

日本全国ポッチャリ熟女マニアの女神が自宅に光臨!

2008年『厳選奥さまシリーズ 猛乳Hカップのおばさん』(センタービレッジ)でデビュー以来、全国のポッチャリ熟女マニアたちを夢中にさせ続けている折原ゆかりさん。そんな彼女がセンタービレッジのHPで商品を注文してくれたお客さんに、自身で届けにいくというドッキリ企画。同行のスタッフが電話で在宅確認、今か今かとDVDの到着を待っている男性の前に、バスト102センチ・Hカップ爆乳の本物が突如現れるのだ。ファンにはタマらないプレゼントだ。一人目は大学生風の若者で、「ホントにファンで、いつもお世話になってます!」と出演を快諾。いかにも一人暮らしのワンルームマンション。ソファーなどもないのでベッドに並んで座る。早速ゆかりさんから「どう? イヤじゃなければ」とモーション。巨大なオッパイを揉ませると、「スゴイ、夢みたいです」と赤ん坊のように夢中で吸いまくる幸せな青年。顔面騎乗で花園を舐めさせ、フェラチオからパイズリ。騎乗位で合体、最後は幸せな中出しまで。二人目のはDVDではなくセンビレオリジナルのオナホ「肉厚菩薩」の購入者だが、白髪の中年男性で、「デビューされてからずっとファンで、もう12年です」という筋金入りだ。オナニーを見せつけ、ビンビンにさせてから「肉厚菩薩」を使用。もちろん優しいゆかりさんはそれだけじゃ終わらず、「せっかくだからお口で気持ちよくさせてあげる」とフェラチオと手コキ、巨乳に擦りつけてフィニッシュ。3人目は細身で気弱そうな青年だが、聞いてみるとナントまだ女性経験がないという。「私が初めての相手になっていいのかしら?」「もちろん、最高です!」と、憧れの折原さんと大感激の童貞喪失へ。

 
592人

ナベ

この季節に嬉しい温泉モノ。彼氏と温泉旅行にきたら旅館の従業員が元カレで…というちょっぴりヒネッた設定のNTRドラマ。ムリヤリやられるんじゃなく元カレも今カレも手玉に取る魔性の女っぷりに興奮です。元カレに馬乗りになり、自分の浴衣の帯をしゅるると外して元カレを目隠しして責めるシーンが好きでした!美女に翻弄されたい方はぜひ。

 
218人

AVライター 東良美季

人気番組の看板お尻娘25年目のAV初出演

青山深雪さんは50歳、結婚20年目の専業主婦。19歳の息子さんと17歳のお嬢さんがいらっしゃるとのこと。ショートカットの似合う笑顔が素敵な美人奥様だ。そんな彼女には、実は平成世代が泣いて歓びそうな秘密が。若い頃にモデルをしていた時期があり、「空耳アワー」でお馴染みタモリさん司会の流浪の番組、あのオープニングでお尻を振っていた過去があるのだ。今から25年ほど前、約6年間が深雪さんのお尻だったとか。さて出演の動機だが実は男性経験がまったくないまま結婚。子育てでが一段落したところで不倫のお相手が出来、ご主人とは長らくセックスレスということもあり性欲が一気にハジケた。そうなるともっと色んな世界を知ってみたいという欲望が生まれ、五十路にして初めてのAVへ。「今が私の青春なんです」とのこと。ハダカになると現在もジムでエクササイズを欠かさないというだけあって贅肉のない美しいカラダ。かといって痩せているわけではなく肉感的なボディ。釣り鐘型の美乳に、全国の男性が観ていたあのお尻も健在だ。ベッドインでは恥ずかしそうなキスから始まるも、誘われると大胆に舌を絡め、乳首を摘まれながらクリトリスをイジられると、それだけで「気持ちいい、イッちゃう、イク」と早くも絶頂に。四つん這いになると改めて素晴らしいお尻。丸々とカタチがよく、ほどよく筋肉のついたムッチリヒップだ。正常位で抱かれると「ああ、おっきい、オチンチンすごくいい」と歓び、ズボズボされると「アーン、オ××コ気持ちいい、イッちゃう」と中イキ。バックで突かれると「ソコ、ソコ」と自分でもイヤらしくヒップを動かして楽しみ、ラストは「すごい気持ちいい」を連発しながら若手男優クンの熱い精液をタップリと膣で受け入れた。中盤にはあのオープニング、四半世紀ぶりの再現シーンも。

 
481人

ナベ

妻が旅行に行っている間、身の回りの世話をしてくれている紗倉まなちゃん演じる幼なじみの“まな”。妻は子供を欲しがっているが子供をつくるのが怖い、という話をするとまなが「練習しよう」と言い出して中出しセックスすることになってしまう…というお話。■幼なじみとイチャイチャしっぱなしの10日間。妻がありながら紗倉まなちゃんと中出しセックスしまくるというシチュエーションがたまりません。特に中盤の主観っぽいアングルは感情移入できました。ちなみに主人公の名前が“ヒロム”で何度も名前を呼ばれるのでお名前がヒロムの方は常人の3倍楽しめること間違いなし。絶対買うべきです!※本作も最後に特典映像が収録されてますのでそちらも併せてお楽しみくださいませ~。

 
182人

ナベ

低身長巨乳美少女!

おっぱいの形が綺麗です!SODstar史上最小だという147センチの小さな体に不釣り合いなGカップ美巨乳がソソられます。その綺麗なおっぱいをオイルでヌルヌルに責める中盤のシーンが好きでした。乳首を転がされるだけで全身をビクビクさせて感じてしまう反応の良さにも興奮。切なげな表情がたまりません。■新人らしい恥じらいや緊張が快感の色に染まっていく表情の変化がいい感じ。人生初のパイズリなど見どころも多いです。個人的には最後のハメ撮りもナマナマしくて好きでした。■小さな身体を屈強な男にバシバシ突かれそのたびにおっぱいがぼいんぼいんと揺れまくる様子は視覚的に気持ちよいですね。低身長巨乳美少女が見たい方はオススメ!

230人

ナベ

月に1度しか会えない遠距離恋愛中の彼女という設定に燃える紗倉まなちゃん最新作。1か月分の溜まった性欲と感情を徹底的にぶつけ合うような濃厚セックスに興奮。「じゃあまた1か月後」とさよならするはずの玄関で我慢できずもう一回戦してしまう展開が好きでした!柔らかい印象のパッケージと裏腹に、貪り合うような劣情ほとばしるこってりSEXにいい意味で裏切られました!

146人

優太

人気漫画のパロディ!?

コテコテのキャラ付けではなく、思春期男子の気持ちをよく理解している女教師の”からかい”が良い!「ゲームで勝ったらなでもしてあげる」「傷口を消毒してあげる」「何がしたいかちゃんと言って?」など誘い受けのセリフが満載!”お姉さん感”が存分に発揮されていて、『年下男子×年上女子』や『学園もの』というシチュエーションが好きな人にはたまらないイチャラブ系!■教室でフェラ抜き→保健室でスーツ着衣SEX。下着はTバッグ、パンストは尻の部分だけ破き、ヒールも履いたままなので着衣好きとしては満点あげたいです。いいケツしてます。■階段でフェラ→口内発射→自宅でSEX。モザイク越しでもあそこは綺麗なのが分かって興奮します。フィニッシュはバックから鈴村さんの美尻に発射。ここで終わりかと思いきや二連続で正常位フィニッシュ!学校にいる時と違ってエローイ顔してますよ!■最後は先生の自宅でSEX。同棲始めたてくらいのラブラブ感があって非常に良い。こんな可愛い先生相手によく中出しを我慢できたなーと感心しました(笑)ありがちな棒読み演技ではなく、普段の落ち着いたトーンで話す”鈴村さん”と照れ屋だけど一途な男子学生にも注目です!

 
83人

優太

3人目オススメ!

■1人目/ヘソピ美乳ギャル/ほっそい身体にお豆のような可愛い乳首と揺れるおっぱいがエロイ。ナンパされた男と生ハメしちゃって「そのまま出して」と言うビッチぶりがたまらんです。「そのまま出して」って一度は言われたいセリフですね。■2人目/一見大人しそうなデカ尻潮吹き娘/パンツずらしながらソファーの上で騎乗位で潮吹きながらガチイキ→アヘってる状態のまま中出し→水着に着替えて2人同時イキ。■3人目/ショートカット/アニメ声の美少女/小柄に見えておっぱいデカい、イラマされながらビュービュー潮吹くシーンが最高です。立ちバックで中出しされながらイっちゃったり、背面騎乗位で失禁するなど、後ろから突かれるのが大好きなMっ娘ですね(一番オススメです)■4人目/ショートカットの美尻娘+陰毛の濃いめ。奏音かのんちゃん、花音うららちゃんで陰毛の濃い娘=SEX大好きという印象強めです。Tバック履いたままの腰振りがガチでエロイです。尻しか映ってないですが、イク時に尻がキューっと縮むのがたまりません。全体的に抜きやすいように編集されているのが印象的でかなりオナニー向けに作られているのが良いですね。次回作楽しみです。

 
539人

ナベ

とあるミスコンのグランプリ経験もあるという二階堂夢ちゃん。スタイルいいです!くびれたウエストと形のよい美巨乳の対比が素晴らしい。おっぱいに目がいってしまいますが足も長くてお尻から脚へのラインが美しいです。ハイレグのレオタードが似合う!個人的には後半のハメ撮りの臨場感が興奮でした!

 
56人

スタッフ榊原

極小乳輪微乳熟女の性欲大開放性交

ハキハキとした口調でインタビューにこたえていた人妻・母親・現役整体師の五十路熟女が…小さい乳房を丹念に揉まれ、小さい乳首を執拗に弄られ「すごく気持ちいいですぅ」と喜び喘ぎ…大好きな寝バックで他人棒を膣奥深くまで挿し込まれ「気持ちイイッ!気持ちイイッ!」と性欲を爆発させあられもない痴態を晒す…この大胆に変化していくなお美さんの艶姿が理屈抜きでヌケる今作。それよりなにより感度バツグン“五十路熟女の極小乳輪エロ微乳”これに尽きます!

 
480人

優太

多分パイパン

黒髪にブラウンのブリーチが特徴的なドスケベCA。デカチン見るなり「大満足です」の一言。シャツの上からでも分かる巨乳に綺麗な形と乳首!蒸れたパンストを破いてクンニしたら軽く2,3回イっちゃってます! 攻守交替でお待ちかねのデカチンフェラ。うっとりした目つきがいいですね、着衣立ちバック、騎乗位、正常位で中出し!スケスケのランジェリーに着替えて二回戦。 パイパンマ○コに巨根の組み合わせって挿入されてるのが分かりやすくていいですね!ガッツリ中出しされまくっても余裕そう!次は勤務中にお願いします!

 
1071人

ナベ

スローセックスで魅せる新境地!

今回はスローセックス。ガンガンとひたすら激しく突かれるセックスとはまた違った、心からセックスに没頭していくような本気っぽいアツい表情を見せてくれています。特に最後の森林君とのセックスはじっくりじっくりと互いに快感を高め合っていく様子がエロいです。すすり泣くようなしっとりとした喘ぎ声が徐々に高揚感を帯びていく、情熱的なセックス。ちょっとした新境地というか、いつもと違う情熱的な“鈴村あいり”が見れました!

 
130人

優太

ワイルド感◎

ドスケベボディの美少女達と着衣SEXしまくりの今作、男優さんもガチムチ系揃いで迫力のある激しいSEXが見れます。 射精してもチ○ポに吸い付いてくる性欲お化けなので終わりがありません(笑)黒髪爆乳Iカップのちなちゃんはデカチンで突きまくられても終始余裕の表情で底が見えない淫乱ぶり。2人目のななちゃんはお尻好きにオススメの陸上コスと可愛いアニメ声。最後はドM女子大生のもえちゃん。電マオナニーしながら潮吹き、ドスケベレオタードに着替えてから男優さんの激ピストンでイキまくり潮吹きまくり。イク時に声が低くなるのが特徴的でスタッフ的には一番エロかったです。ボディビルダーのようなマッチョな男優さんとのサイズ比も〇

 
479人

ナベ

ルックス・エロさ・話題性…三拍子そろってます!

某有名大学のミスキャンパスに選ばれた経験があり、モデルや女優としての活動もしていたという結城るみなちゃん。さすがにカメラ慣れしてます。長身スレンダーの映えるスタイル。脚が長くて綺麗な女の子が好きな方は必見。個人的には綺麗なパイパンのアソコとピンク色の美味しそうな乳首も高得点!■実はHなことが大好きなんだけど、ミスキャンパスの清純なイメージゆえにそれを押し殺してきたとのこと。男優さんのそそり立つ男根を見せつけられると途端に目が潤んで火照った表情。こりゃチ○ポ好きじゃないとできない顔です。そこから全編にわたってデビュー策とは思えないポテンシャルの高さを見せてくれています。男優さんもそれに応えるように容赦なく激ピストンで責め立てイカせまくり。特に最後の3Pはスゴかった…!■デビュー前からSNS等でも話題になっておりエロさ可愛さだけでなくスター性のある女優さん。某誌のインタビューによるとご両親も了承済みとの事ですし思う存分活躍してほしいですね!

 
135人

スタッフ榊原

童顔六十路熟女の献身的ご奉仕フェラ

とっても可愛らしいおばあちゃん、石沢やす子さん六十歳。つぶらな瞳、はにかみ笑顔、かぼそい声、あどけない童顔の小動物系熟女。しかし、なんでまたこんな上品で幸せそうな還暦奥様がAVに出演することに?その謎に迫る冒頭のインタビュー(という名の取り調べ)から心も股間もギュッとつかまれること必定の今作。パッケージに謳われている通り見どころはズバリK.K.F(貫禄の還暦フェラチオ)やす子さんとにかく一生懸命にチ○コにしゃぶりつきます。その姿はまさに健気の一言!男優に言われるがまま、喉の奥まで咥えて苦しそうにしながらも口内ではレロレロと舌を動かし、玉までねっとり丁寧に舐め上げるご奉仕フェラはまさに高齢熟女の成せる業(全編にわたって敬語なのも男のS心をくすぐります)。還暦を迎えてなおメスの本能をギラつかせ女穴を濡らす完熟奥様の痴態をぜひご覧ください。

 
175人

AVライター 東良美季

美貌マダムの拘束・電動バイブ・3P初体験

センタービレッジの看板人気シリーズ『初撮り人妻ドキュメント』、その記念すべき1000人目の奥様としてデビューした御崎千景さん。まさに期待の新人、早くも2作目の登場である。なんと10人のお子さんの母である彼女、ご夫婦共々大のセックス好きゆえ。前回撮影の後はカラダが火照ってどうしようもなく、旦那様を誘ってみるも年上で高齢なためダメ。矢も盾もタマラナイと自分からスタッフに「早く次の撮影を!」と熱望の電話を入れたという。今回は「日常では出来ないプレイがしてみたいです」ということで、スタジオに入るといきなり全裸で首輪と両腕の拘束具。若い男優クンが登場しボールギャグも装着。ローターでの乳首刺激から始まり、大股開きで電マ責めには「アーン、ダメ、イッちゃう」。ウネウネとイヤらしく動く巨大バイブをズボズボ。さらには四つん這いのスタイルになり、前後に激しく動く電動バイブマシーンも体験。「いっぱいイッちゃいました!」と御満悦の後は〈犯され願望のある千景さんの妄想シチュエーション〉とのテロップ。帰宅して玄関で靴を脱ごうとしたところに、突然見知らぬ男が入ってきて背後から乳房を揉まれ無理矢理キス。片足を上げた状態で指マン、潮を吹かされ、そのままソファーへ連れていかれ大股開きでクンニ。チ×ポをしゃぶらされパイズリさせられ、立ちバックで犯される。ラストはセクシーなハイレグエロ下着に身を包み、マッチョな男優2人と人生初の3Pに挑戦。2本のチ×ポを握りしめ、交互フェラにWフェラ。ハメられながらのフェラチオから、交互ファックに前から後ろからの同時責め。体位も駅弁を初めアクロバティックなパワーセックスの連続に「アーン、スゴイ」と恍惚。仕上げは中出し2連続でエンド。

 
190人

ナベ

足裏でもイッちゃう全身性感帯妻

「ドMです」「痛いのとか苦しいのとか興奮します」と自ら話すだけあってそのとおりのあられもないイカサレっぷりを見せてくれます。叩かれ首を絞められ母乳を搾られながら絶叫で感じまくる反応の良さは見ていて気持よいです。■インタビューの中で「足の裏が性感帯」という話があるのですが、それをしっかり実践してくれているのがいいですね。足裏をくすぐられたりすると明らかに声が大きくなり反応が良くなります。両足裏を同時に舐められたり時には噛まれたり、挿入しながら足裏を責められたりなかなか他作品では見られない「足裏責め」の連続が見応えアリ。■とにかく痙攣するほどイキまくる姿は痛快。旦那のチ○ポだけでは満足できないのも頷ける底知れないドMな痴態に興奮でした。

 
357人

ナベ

しばらく新作の出ていなかった人気シリーズが20周年記念で復活!ビアガーデン、海の家、夏祭りの屋台…という夏らしいシチュエーションにグッときます。が!ダークホースだったのがガソリンスタンド。すぐそばに他の従業員がいる状況で、車内に押し込んでプレイが始まる流れに興奮。色気のない作業着っぽいユニフォームだからこそ剥いた時に現れるきれいな白いお尻のイヤラしさが際立っている気がします。■他の子もそうですがいじくりまわしてイカせたあと一旦仕事に戻らせるのがイイですよね。あんな目にあったのに笑顔で接客を続けなければならない、他の従業員にもバレたくない…という健気に振る舞う姿が良いです。■後半は過去作の27名を詰め込んだ総集編。個人的に好きだったのはメイドカフェのやつとハワイアンレストランとゲームセンターと…挙げたらキリがない!もちろん過去作もソクミルにそろってますので良さげな子がいたら元作品のほうでじっくり見て頂ければ!

 
106人

優太

天才でしょう!

冒頭のインタビューでも分かる通り松岡すずさんは受け答えが凄く丁寧で育ちの良さが伺える女優さんです。「職業に偏見がなく、有名になりたくてAV女優になった」と語って、実際にそれを実現できている凄い女優さんだと分かります。どんぐりを拾ったままラブホまで持ち込んじゃうお茶目な一面もGOOD。一発目は風呂でのハメ撮りSEXで、髪型も後ろ結びになってい可愛いです。顔立ちが整いすぎてて芸能人のハメ撮り流出のような雰囲気があります(笑)二回戦はベッドの上でイラマチオ→SEX。イラマだけでイってるスケベぶり。 デビュー一年未満でここまで目をしっかり開いて男優さんやカメラを見れるのは天才でしょう。後半は女王様役でM男に言葉責め。タイトルにもある通り台本無しなのでここでの淫語も全部アドリブです。 M男との掛け合いも良く、ただ罵倒されてるというよりはちゃんと会話してます。イラマされてイったと思いきや女王様役も違和感なくこなしていて「この人何でも行けるんだなぁ」という印象。 最後はしみけんとのセックスですが、見えないところでアナルに舌を突っ込む「シミクンニ」もガッツリやってます(笑)こんな可愛い子のアナルみたら舐めないはずがないですね!

 
150人

AVライター 東良美季

清潔感溢れる四十路妻はアナルも感じるマゾ体質

人は見かけによらないとはこのことである。飯塚小夜子さんは48歳。16歳と14歳の息子の母であり、結婚20年目の専業主婦。清潔感という言葉が何より似合う奥様だが、実は大のAV好きで、家族が寝静まった夜のオナニーが密やかな楽しみだという。しかも女優さんがレ○プ風に犯されてしまうのが好き。というのも彼女、初体験が部活の憧れの先輩に半ば強引にヤラれてしまった。そのときの快感が未だ忘れられないらしい。しかも自らを慰めるときには乳首とクリトリスに加え、「恥ずかしいんですけど、最近はお尻の穴にも指を入れてしまいます」とのこと。ご主人は元々淡泊な人で、下のお子さんが生まれてからはずっとセックスレス。このまま女として終わるのはイヤと応募した。ハダカになるとつきたてのお餅のような美味しそうな豊満ボディ。大きな乳房はほどよく垂れて、お腹周りの贅肉も熟女マニアにはタマらないはず。ベッドインでは若い男優クンに優しく抱きしめられ、頬を赤らめキスを交わす表情も可愛らしく、乳首を吸われ、大股開きでクリトリスをイジられるだけで「イッちゃう」と素晴らしい反応。四つん這いスタイルで指マンでもまた即イキ。正常位で挿入、ズボズボ突かれると「ああッ、いい、イッちゃう」とさらにイキ、バックから突かれると「ああッ、ダメ、イク」と大量のハメ潮まで吹く始末。ラストは「気持ちいい、おかしくなっちゃう!」と絶叫で中出し。後半には感じるというアナルを存分に愛撫されるシーンもアリ。

 
349人

ナベ

一人目はSODデビューだった唯乃光。監督やカメラや視聴者のことばかり気にしてセックスを心から楽しめていなかったという彼女が「初めてカメラの前で泣いた」という必見の一番。■二人目は一見普通のおばさんなんですがメンズエステ勤務で培った凄テクのオイルマッサージを披露してくれます。隊長いわく「全身性器」。百戦錬磨の隊員を骨抜きにする妙技をご覧あれ。■3人目は「本物人妻」の広瀬結香39歳。 20代にも見えかねない美人ですが、旦那さんとは10年セックスレスだそう。お互い他に相手をつくっている気配があるが触れないようにしているとのこと。そんな彼女が「好きって言って…」とせがみ泣きながらしがみつく感情の入ったセックスは、エキストラも静まり返る迫力…!「心が満足した」「今まで愛されたセックスしたことなかった…」という事後のセリフが全てを物語っていると思います。(そこからさらに波乱の展開になりますが…)■エキストラも含め今回は感情の入った濃いセックスが目白押しで濃厚な回でした!

161人

AVライター 東良美季

自称・名器のEカップ巨乳美熟女

「素敵なマダム」という言葉がピッタリの三沢蘭さんは55歳。女優の田中美佐子を思わせる、笑顔が魅力的な美人熟女だ。静岡でアンティーク雑貨屋を営む彼女、結婚30年目、2人のお子さんも成長してさぞや幸せな生活かと思いきや、ご主人が5年前からEDでまったく勃起しなくなってしまった。仕方なく家族がいないときを見計らってオナニーの日々だったが、女盛りの性欲はとても収まらず。一時期は性風俗で働こうかと思い詰めるものの、やはり不特定多数の男性を相手にするのは不安だし怖い。そこでAVなら相手はプロの男優さんなので安心と応募した。ハダカになるとまず眼を惹くのは、「これが私の自慢なんです」と誇らしげに見せびらかすEカップ巨乳。大きさのわりに重力に負けず丸々と張りがあり、平常時でもツンと勃起した乳首がイヤらしい。お腹周りに程良くついたお肉も、熟女マニアにはタマらないだろう。性感チェックで大股開きにされると、興奮したのか「私、名器って言われるんです」と猛アピール。果ては若手男優クンの手を引いて「もう欲しいわ、早くベッドに行きましょう」と誘う始末。「スゴイ濡れちゃってるの」と舌を絡ませるキスから始まり、背後から乳房を揉まれ、指マンでは「アーン、スゴイ、気持ちいい」と愛液でシーツはビッショリ。「見た~い、見せて」とブリーフを下ろし、喉の奥まで貪欲に味わい尽くすフェラチオ。挿入では「アーン、その入れ方、イイ」と歓び、騎乗位を誘われると自らチ×ポを握りしめ招き入れる。「コレ、気持ちいい?」と腰を振り、ラストは膣内にタップリ中出し。中盤には巨乳をローションでヌルヌル、フェラチオ+顔面発射。洗面台にしゃがんでの放○シーンもあり。

 
98人

ナベ

お互い好き同士っぽいのに素直になれない…という付かず離れずの関係が、あいりちゃんが「先輩に告白された」という出来事をきっかけに動き出していく“アオハル”なシチュエーションにドキドキの主観モノ。幼なじみが鈴村あいりちゃんという大当たりの人生を疑似体験。制服はもちろん浴衣、体操服、メイド服などいろんな衣装を楽しめるのも楽しいです。とにかくいつまでたっても制服姿が激烈に似合う鈴村あいりちゃんに脱帽でした。世界観やシチュエーションを大事にする方にオススメ。

 
242人

AVライター 東良美季

巨乳ムッチリボディのファストフード店長奥様

冒頭のイメージシーン。縦編みニットから覗くはち切れんばかりの巨乳と、ジーンズに包まれたムッチムチのボディから早くも興奮必至。大町なつみさん40歳、結婚15年目の美人奥様。インタビュアーが「素敵な笑顔ですね!」と言うがそれもそのはず、彼女は「スマイル0円」でお馴染み某有名ファストフードの店長なのだ。学生時代からアルバイトで働き、当時上司だったご主人と結婚。ちなみにご主人の方は現在エリアマネージャーに出世。しかしそんな共働きの忙しさが災いし、最近は夫婦仲がかんばしくなくセックスレス。こんなに真面目そうななつみさんだが、独身時代は遊びで付き合ってたボーイフレンドに誘われ、彼の男友達を交え3Pの経験もあり。最近も若いバイトの男の子とイイ雰囲気になって、閉店後の店内で数回ズコバコ楽しんだとか。脱ぐとかすかに垂れ始めた、まさに「熟れ頃」のオッパイが素晴らしく、大きなお尻も魅力的だ。全裸で大股開き、クリトリスをイジられると「嬉しいです!」とまた笑顔。感じれば感じるほど綺麗になっていくセックス美人だ。ベッドインでは奥まで探られる指マンでシーツはびっしょり。「膣がいちばん感じます。激しく突かれたいです」と言っていただけあって、正常位で抱かれると即「イク、イク」と絶頂に。騎乗位でもバックでも「アーン、気持ちいい、イクイク」。最後は「気持ちいい」を連発しながら「イッちゃう、イクイク、イッちゃう」と男優クンと同時イキ。膣内にタップリとザーメン中出しの大満足。

 
182人

AVライター 東良美季

高級マンションコンシェルジュ奥様の非日常セックス

松田優子さんは42歳、結婚14年目の奥様。2人の○学生のママでもあるが、パッケージ飾るスカーフを巻いた清楚なワンピース姿にもあるように、マンションコンシェルジュとして働いている。高級なタワマンなどに常駐するホテルのフロント係のようなお仕事だ。こんな魅力的な優子さんだから、お客様から電話番号やメルアドなどを訊かれ誘われることもしばしば。「会社から禁止されてますので」とお断りするものの、「でも、お受けしていたら私、どうなってしまったのかしら?」と妄想してオナニーを楽しんでいるんだとか。「非日常的な体験がしたいんです」とのことで、本シリーズでは珍しくスタジオに向かうワゴン車の中からスタート。若い男優クンと御対面。バストにタッチされ、キスを求める雰囲気からして華やいで、ブラを外されると42歳とは思えぬ張りのある乳房に、小さめの上品な乳輪も魅力的。シートに膝を付きお尻を突き出し自分で拡げるよう命じられ、「恥ずかしいわ、こんなの初めて」と言いつつ声は弾んでいる。まさに非日常的なプレイを楽しんでからスタジオへ。M字開脚でオ××コを自分で拡げ、奥まで探られる指マン。「アーン、気持ちいい。イッちゃう、ああ、イクイクイク」とエッチなオツユを吐き出して絶頂。「すごい刺激的!」と御満悦だ。ベッドインではいきり勃つチ×ポを「舐めるの大好き」としゃぶるそのフェラ顔も美しく、正常位でぶっといチ×ポをずっぽりハメられ、座位ではキスをおねだりしながらイヤらしく腰を振り。バックからハメられても首を捻って貪欲にキスを求め、最後は膣内にタップリと中出しでフィナーレ。

 
594人

AVライター 東良美季

センタービレッジ『初撮り人妻ドキュメント』シリーズ、2019年の最高傑作と呼んで間違いないだろう。瀬良ゆきえさんは兵庫県在住。スレンダーで目鼻立ちのハッキリした美人奥様。今回なぜ応募を? と問われると、ご主人とはもう何年もセックスレスで、それもあって数年前東京から転勤で来た男性と浮気をしてしまった。とてもレディファーストな紳士で身も心も夢中になってしまったのだが、残念ながら本社に戻ることになりお別れ。以来「あんなに楽しくて気持ちいいことが忘れられなくて」「そういえばカレと2人でラブホテルでAVを観たなあと思ったら興味を持ってしまいました」とのこと。「では今はオナニーで自分を慰めて?」と問われると「そんな、答えなきゃダメですか。ドキドキしてしまって言えません」と顔を赤らめる純な50歳。「裸を見せてください」とのお願いにも「こんな明るいところでは」と躊躇。しかし全裸になり椅子で脚を拡げてと要求されると、それだけでカラダをビクビクと痙攣させ「ああッ」と小さな悲鳴を上げる。アレ、この奥さん、本当はすごいスケベなのでは? さらに自分でクリトリスをイジりながら「こんなたくさんの男性に見られて、私、おかしくなっちゃう」と完全にヨガリ声だ。絡みではまんぐり返しの恥ずかしい格好で舐められ、指でGスポットを探られると「ダメ、イク」と派手な潮を吹き、表情がどんどん美しくなっていくのが感動的。ずっと誰かに似てると思ってたのだがココでわかった、豊丸だ! 80年代を席巻した伝説の淫乱女優。顔立ちもイキ方も彼女ソックリ。「どうしよう、私、狂っちゃう」と言いながら、バックにされるとベッドに胸まで突っ伏してお尻を高く掲げ男優氏のデカマラを味わい、最後は自分で大胆にお尻を前後してハメ狂う。結婚前の恋人・ご主人・浮気相手、その3人しか男性を知らなかった人妻が、初めて女の歓び爆発させる迫真のドキュメントである。

 
465人

ナベ

素朴であどけな童顔とたわわで形の良い巨乳のコントラストがイイ!そしてなんともスケベな表情でセックスしてくれるんですよね~。推定150センチ以下の小さな体に不釣り合いなデカ乳をボインボイン揺らして感じまくる姿は素直にエロかったです。祖父と孫娘というシチュエーションが好きな方に限らず「地味ロリ巨乳」的なものがお好きでしたら観てみてください~。

 
161人

AVライター 東良美季

バスト100センチHカップ爆乳の癒し系美熟女

毎回一般人の素人奥様が初々しい初脱ぎを披露してくれるセンタービレッジの看板シリーズだが、冒頭のインタビューをひと目見て、「ああ、この人は人気の熟女AV女優になるだろう!」と確信した。石田瑤子さん46歳。結婚22年目、3人のお子さんを育てあげたベテランの専業主婦である。まず眼を惹かれるのはパッケージを飾る素晴らしいバストの谷間だが、それ以上に魅力なのは明るく優しい笑顔。熟女ファンを温かく、包むように興奮させ癒してくれるのは間違いない。さらに実は10代の頃にスカウトされた経験があり、興味津々だったもののやはり若かったこともあり怖くて断念してしまった。その想いを引きずり続けた彼女、四十路も半ばになり、これがラストチャンスと応募した。さてハダカになるとバスト100センチ、迫力のHカップ爆乳。ヒップも堂々の100センチ! ご自身は「恥ずかしい」とおっしゃるお腹のお肉も、ポッチャリ熟女マニアにはタマらないはず。ベッドインでは舌を絡めるキスの表情もイヤらしく、クリ派と言っていたが指マンでも「イク、イッちゃう」と中イキもOKなセックス優等生。旦那さんとはもう5年セックスレス。しかも正常位ばかりだったと語っていた瑤子サン、挿入は「本当は大好き」なバックから。マッチョな若手男優・優生クンに巨尻を雄々しく抱かれ文字通りズコバコと突かれて「おっきい、気持ちいい」と歓び、騎乗位でも貪欲に腰を振り、最後は若くて熱い樹液を膣内にたっぷり中出し。終わった後もビクビクと痙攣が止まらない。中盤にはローションで爆乳をヌルヌルにしたパイズリから顔面発射、愛情豊かなお掃除フェラも。今後の活躍に期待がさらに高まった。

85人

AVライター 東良美季

AVでセックスを勉強したいとピュア美人

松山早苗さんは結婚10年目の専業主婦。現在35歳で6歳の男の子のお母さんというがとても見えない。「若い」というより「幼い」雰囲気。それもそのはず、出演の動機がセックスの経験がご主人だけなので、AVに出て勉強して旦那様を歓ばせたいという。ハートなピュアな女性だから、外見も純粋無垢なのだ。しかしパッケージを見てもらえればわかるように、ニットのセーターを突き破らんが如きEカップ巨乳。サイズは「お尻も大きくて恥ずかしい」というB90W67H98。ご主人は真面目なのか淡泊なのか、体位は正常しかしてくれず、回数もどんどん減って、ココ数カ月はセックスレス。性欲が溢れ出す早苗さんはエロマンガやエロ動画で週5回はオナニーの日々だとか。ハダカになるとまさに「美味しそうなカラダ」。肌のキメが細かくすべすべで、張りのいい釣り鐘型の巨乳はハチ切れそうだ。ベッドインでは「夫のためですが、やっぱり罪悪感は少しあります」と言いつつ、自分から舌を絡ませる積極的なキス。淫らなまんぐり返しの恰好をさせられ指マン、恥ずかしがりながらもどんどん感じていく様は「可愛い!」の一語。男優氏にそそり勃った男性を見せつけられると、「スゴイ、おっきい」と嬉しそうに握りしめ、「とっても興奮してます。舐めてもいいですか?」と、動画を観て勉強したというフェラチオを懸命に披露。おしゃぶりでタマらなくなったようで「欲しい、入れて欲しいです」とおねだりしてズッポリと挿入。大きなお尻を突き出してのバック初体験には「嬉しいです」と歓び、騎乗位では下から突き上げられ、「ああ、気持ちいい、イッちゃう」と絶頂に。最後は濃厚な大量精液を膣内で受け入れた。

 
462人

ナベ

デビュー作が大ヒットの佐田茉莉子サン2作目。現役エステティシャンでありメンズエステ経営者でもある彼女だからできる、本格エステとAVの融合が今回のテーマです。前作でもその片鱗は垣間見えていましたが本作ではより本格的なエステのテクニックを見せてくれます「実際のエステではエロいサービスはしていないので…」という言葉を疑いたくなるぐらいのドエロご奉仕技の数々は前作越えの実用性。特にマッサージものお好きな方はぜひぜひ!

 
455人

AVライター 東良美季

婿のデカマラに魅了された美しい未亡人

物語はさりげないが幸せな風景から始まる。ヒロインの穂香(中山穂香)は夫を亡くしてから地方の家を引き払い、東京の娘夫婦宅で暮らしている。「もうすぐお父さんの三回忌ね」という娘の楓に、「お義母さん、ボク、その日は有給取りますから。大切な法事ですもんね」と優しい婿の太志。そんな二人に穂香は「お父さんが亡くなってから一人で淋しかったわ。でも今は娘夫婦と暮らせるんですもの、あなたたちには感謝してるわ」と言いつつも、視線はある一点に釘付けになっていた。それは出勤前でスーツ姿の太志の股間である。それは男らしく盛り上がっていた。さらに後日、穂香は彼が浴室でオナニーに耽っている場面を目撃してしまう。実は夫婦仲はいいものの、太志は妻に夜の営みをやんわりと拒否されていたのだ。その名の通り太くて逞しいシャフト、そして勢い良く飛び散る若々しいザーメン。穂香は言葉を失い、同時に未だ枯れてはいない自身の「女」が燃え上がるのを感じた。そして次の休日に決定的な出来事が。洗濯物を畳んで持っていくと、太志がすやすやと気持ちよさそうに眠っていた。朝勃ちなのか、ショートパンツの股間はビンビンにテントを張っている。まるで吸い寄せられるように顔を近づけてしまう穂香。思わずソレを指でつつき、「太志さん」と軽く胸を叩いても起きないので、ブリーフの上から愛しげに握りしめてさする。そうなるともう自分を止められなかった。口に含み美味しそうにしゃぶり尽くし、熱い精液を口で受け止めた。何事もなかったようにその場を立ち去る穂香だったが、太志は途中から眼が覚めていて、実は寝たふりをしていたのだ。美しい義母とデカマラ婿の、淫らな関係の始まりだった。

 
225人

MBM山口P

看護師らしさ溢れるキャラ、極上のルックス、じんわりと滲み出るエロさ、素人らしいリアクションを魅せながら濃厚なエロさを堪能させてくれる。こんな女がGET出来るなら、慣れないスマホでトークアプリなどを弄ってみるのも良いかもしれない、等と五十も半ばで思ってしまう作品です。

 
108人

AVライター 東良美季

雄々しくそそり勃つ婿のデカチンに欲情して

主人公の太志は妻の明歩と共に、久しぶりに彼女の実家に帰省した。「3日間お世話になります」と挨拶すると、義父は「長旅で疲れただろう」と義母の梨恵(竹内梨恵)に「マッサージしてやれよ」と言う。夫婦はマッサージ店を営んでいるのだ。恐縮しつつ肩を揉んでもらう太志だったが、梨恵の方はある一点に眼が釘付けになってしまう。婿の股間が夫のソレとは比べものにならなほど雄々しく盛り上がっていたのだ。一方太志もその夜、明歩に「今夜、どうかな」と夫婦の営みを誘うも、「何言ってるの、ココ実家だよ」とすげなく断られてしまう。仕方なく脱衣所でオナニーに耽るのだが、その様子を梨恵が覗き見てしまう。逞しくそそり勃つシャフト、そして若さにまかせ勢いよく放出される精液に、彼女は自分の「女」がメラメラと燃えていくのを感じていた。そして翌日、夫が近所の居酒屋に飲みに行くことになり、明歩も子どもの頃から知ってる店主なので付いていく。家には太志と梨恵だけ。ソッと客間を覗いてみると、婿は下着姿で昼寝をしていた。昨日見た光景が忘れられない彼女は、たまらずブリーフを下ろし、「もう我慢出来ない」としゃぶり尽くしてしまう。その夜、「あんな大きなオチンチン初めて見たわ」とオナニーしていると、酔いつぶれた夫が帰り、太志が寝室まで連れて来た。そしてこう告げた。「お義母さん、昼間、ボクのチ×ポで遊んでましたよね」。そう、彼は寝たふりをしていたのだ。「お義母さんもボクと一緒で欲求不満なんですよね」と、義父が寝ている隣で荒々しく梨恵を抱きしめるのだった。

 
156人

AVライター 東良美季

OL時代は痴●の餌食だった100センチGカップ若妻

イメージシーンから眼が釘付けになってしまうのは、縦編みニットから覗くハチ切れんばかりのバストである。なんと100センチGカップ。水川由里さん33歳。お子さんは娘さんが1人、結婚5年目のキュートな奥様である。開口一番「こけまで浮気経験はナシ、旦那様一筋」と宣言。「家事を手伝ってくれるとても優しい人です」とのこと。さぞや夜の方もラブラブかと思いきや、「実は下手で、カレのオチンチンでイッたことがないんです」。さらには「めっちゃ早漏なので、私が満足しないうちに終わっちゃう」とのこと。これでは欲求不満も致し方ない。何しろ由里さん、出産前まではOLをしていて、このオッパイなので通勤時は痴●の餌食。しかし「密かに興奮してました」というドスケベなのだ。ハダカになるとウエストのくびれも素晴らしく、ヒップも94センチの巨尻を見せびらかす。性感チェックでは当然のことながら背後から巨乳揉みまくり、男優氏が「プルンプルンですね!」と賛美する素晴らしい弾力。ベッドインでもオッパイを揉まれつつクリちゃんをイジられ、四つん這いのスタイルでクンニ。正常位でイン、ピストン運動されるとブルンブルン揺れる乳房が大迫力。騎乗位では可愛らしくキスを求め、バックから豪快に突かれ、ラストは「イク、イッちゃう」と絶頂に達しながらの中出しで膣内に大量のザーメン放出。中盤にはWローターで乳首を刺激されながらのバイブ責めや、電マ2本でクリトリスの挟み責めといったハードなプレイも経験。

 
159人

AVライター 東良美季

可愛い顔して性欲モンスター奥様

藍川美穂さんは31歳の専業主婦。6歳の男の子のママでもある。「虫も殺さぬ」という言葉が似合いそうな可愛い顔して、実は性欲満載のエロ奥様だ。ご主人との夜の営みは週4回あるが、「出来れば毎日シタイです」と貪欲発言。なぜAVに? と問われると「主人、ちょっと小さいんです、オチンチンが」と満足出来ないご様子。趣味はプロレス観賞ということで、どうやら逞しい男性がお好きなよう。仕方ないので旦那さんには電マでクリちゃんを刺激してもらいながら、指マンで欲望を満たしているちのこと。「大きくて太い男性が理想です」とデカマラを求めてやって来た。ハダカになると贅肉の寸分もない美しいボディ。Dカップの乳房は釣り鐘型で、乳首がツンと上を向いて勃っている。性感チェックで大股開き、指を挿入すると早くもクチュクチュとイヤらしい音が出て、立位で奥まで探られると男優クンの二の腕までを愛液でビッショリに。四つん這いのスタイルでクンニされ、今度はベッドの外まで飛び出す場外ホームランの潮吹きを披露。甘えてキスを求める仕草も可愛く、男優クンの乳首から、シャフトだけでなくタマまで舐める旺盛なフェラチオ。お待ちかねのぶっといチ×ポをズッポリとハメられ「すごくいいです」と歓び、騎乗位では大胆なウサギ跳びスタイルで逆ピストン。バコバコとエッチな音を立てて「気持ちいいの」と御満悦。自らお尻を拡げてバックからのセックスもおねだり。最後は膣内にタップリ中出しで、「恥ずかしかったけど、楽しかったです」と嬉しそう。

 
544人

優太

レビューが気になってスタッフも拝見してみました!(現在2021年) ロリ顔に白い肌、優しそうな目つきをした美少女がおじさんとハメ撮りする…シチュエーションがいけない事まみれでたまりませんね!ロリ系の顔にプリっとしたお尻という共通点では”花音うららちゃん”や”松本いちかちゃん”のような女優さんが好きな方には是非オススメしたいです!■チャプター1の制服中出しSEXでは柄模様の可愛い下着がヤバさを引き立てています。(脱がさないでほしかった)小さなマ○コを突かれると小動物のような可愛い鳴き声からかすれた声でイク姿が可愛い。■お風呂でちっぱいパイズリ→顔射から鏡面ディルドオナニーと結構珍しいセット。■白スク水とニーソに着替えてからスタッフの大好きなイラマチオ。あると思っていなかったので最高です(笑)男優さんのチ●コも顔と同じくらいの大きさで、着衣なのもあって満点。ガシガシイラマではなく、”味わっている系”のスローイラマです(笑)■最後はノーマルSEX→顔射。顔が可愛いのもさることながら、おっぱいも超綺麗で思わず見入ってしまいます。

 
605人

ナベ

年間ランキング1位作品!

いかにも淫乱痴女ではなく、控えめで気の弱そうな女の子が自ら誘惑してくる展開にドキドキさせられます!幼なじみから制服女子学生、ナースまで衣装やシチュエーションも様々でたっぷり3時間。コスパの良い作品じゃないかと思います。個人的には最後の浴衣セックスでの、側位で挿入されながら耳を舐められ乳首をこねくられほとんど腰を動かさないまま絶頂に追い込まれてしまうシーンが好きでした。ちょっぴり照れながら男を誘惑する小悪魔な鈴村あいりチャンがひたすらカワイイ5シチュエーションでした!

 
320人

ナベ

近頃人気のこっそり密着モノ。最初のパートは遊びに来た義理の妹に誘惑され妻の目を盗んでヤッてしまうという展開。妻にバレないように移動しながらベッドはもちろん居間、浴室、クローゼットの中…と家じゅうでイチャイチャしまくるのがスリリングで良かったです。それから個人的にグッときたのは2番目のパート。制服姿のあいりちゃんが相変わらず抜群いカワイイのは言わずもがな、クラスメートが授業をしている最中に教室の隅のロッカーの中で絡み合うというのがイイ!バレないように必死に声を堪えながら、それでも漏れてしまう吐息と喘ぎ声に興奮。最後のパートでは、機嫌の悪い上司を起こさないようにこっそりポテトチップスを食べるシーンが可愛かったのでそこも隠れた注目ポイントです。こっそり系好きな方はぜひ!

 
316人

ナベ

プライベートでも生ハメ中出しの経験はないとの事で人生初の中出し体験。緊張しているご様子のれむちゃんをゆっくり解きほぐして初ナマ挿入の最初のチャプターがやはり見応えありました。生チ○ポの感触に震えるように感じまくる表情はたまらんものがあります。コスチュームも趣向を凝らしていて、特に最後のチャプターの変則ナース服はいかにもプレテージらしいなあという感じで個人的に好きでした!今回限りの中出し解禁ですのでお見逃しなく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です